神田稲荷めぐり5 御茶ノ水駅周辺

 神田稲荷めぐりの第5弾は御茶ノ水駅から淡路町駅にかけての地域にあるお稲荷様です。
 まずは、神田駿河台の太田姫稲荷神社元宮です。

IMG_1146.jpg

 太田道灌公ゆかりの太田姫稲荷神社は、元々は御茶ノ水駅近くにありましたが、鉄道工事により移転しました。(記事はこちら
 そして、元々あった社は御神木として崇められているかのようです。江戸時代からある街を注意深く歩いていると目立たなくてもとても個性的なお稲荷様に会うことがあります。この妖怪ポストのようなお稲荷様は今回のシリーズの中では特にお勧めです。

IMG_1145.jpg

 幸徳稲荷神社神社です。元々は春日の局の後裔である稲葉家の江戸屋敷の祀られていたお稲荷様です。
 低層ビルの2階に鎮座しておりますが、ビルそのものが神社といっても過言ではありません。神社はそもそも公民館としても役割があります。

IMG_1143.jpg

 神田須田町にある延喜稲荷神社です。由緒は残念ながら調べきれませんでした。撮影時期は9月。この神社も地域の住人には大切にされており、秋祭りのポスターが近所に貼ってありました。

IMG_1144.jpg

 同じく須田町の出世稲荷神社です。柳森神社の境外摂社として江戸時代に青果商が建立したそうです。須田町の隣の秋葉原はかつて青果市場がありました。土地の記憶を今に残しております。
 須田町界隈は古い建物が多いです。夕暮れ時にこの界隈を歩くと、子供時代に戻ったような不思議な感覚になります。この地域と限らず、下町でも古い町並みの地域を夕暮れ時に歩くと同じ感覚になります。夕暮れ時という実は一日で一番ミステリアスな時間帯がなせるのでしょうか?次回は岩本町駅周辺です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/731-7a674c2d

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (198)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (227)
江東 (14)
台東 (27)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (12)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (21)