FC2ブログ

ルノワール ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏場

 5月は真夏日が続きました。本来なら光あふれる楽しい季節です。
 そこでそんな願望を込めて今回はルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏場」です。

2016年05月13日21時55分18秒0001

 さわやかな光があふれる春から初夏は印象派絵画を見るのに一番最適ですね。
 この作品は、2016年に国立新美術館で開催された「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」で見ました。  
 語り合う男女、仲良しカップルと親子の憩いのひと時を描いた、幸福な社会を望んだルノワールの世界観や趣向を示している作品です。ルノワールの作品は数多くありますが、見ていて幸せな気分になるのはこの作品だと個人的に思っています。

 この作品を見た展覧会のキャッチコピーは「色彩は幸福を祝うために」でした。春から初夏は桜、菜の花、新緑、バラ、藤といろいろな色彩が幸せな気分をくれる季節です。来年はというより未来永劫そうであってほしいものです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/747-a4f19c53

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (214)
アメリカ (15)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (50)
ベルギー (27)
北欧 (6)
ロシア (9)
日本人画家 (156)
江戸 (18)
浮世絵 (35)
明治~昭和 (36)
現在美術 (14)
現代美術(洋画) (38)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (283)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (4)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (9)
江東 (15)
渋谷 (12)
品川 (3)
新宿 (9)
杉並 (9)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (33)
中央 (14)
千代田 (17)
豊島 (20)
中野 (1)
練馬 (8)
文京 (33)
港 (24)
目黒 (3)
東京多摩地域 (11)
神奈川 (10)
千葉 (16)
埼玉 (4)
その他地域 (2)
名所・旧跡 (24)
庭園・公園 (5)
建物 (6)
博物館 (6)
動物園・水族館 (7)