片岡球子 江戸の四季

 今日紹介する作品は、池袋のサイシャインシティの西街区1階の表正面にある片岡球子の「江戸の四季」です。

IMG_1420.jpg

IMG_1421.jpg

 片岡球子は富士山を題材にした作品が多いです。
 江戸の街を見守るようなにそびえる富士山と梅、桜花、牡丹、花菖蒲、菊、南天といった四季折々の花を描いた作品です。
壁画という立体作品だからこそ片岡球子らしい豪快さが伝わります。霊気のような雲が霊峰富士山のありがたさをうまく表現しているところがいいですね。

 この壁画の正面が有名な「乙女ロード」です。コスプレイベントがある日は、普通の服装、例えばTシャツ・ジーパン姿の自分が馬鹿らしくなるくらいのコスプレイヤーで混雑します。またこの季節は夏休みの子供向けイベントで混みます。この賑わいは片岡球子のご利益かもしれませんね。このブログで紹介している他の作品もどうぞ!

面構 葛飾北斎
面構 歌川国芳
江戸の浮世絵師たち
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/760-cebc92b0

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (201)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (153)
江戸 (40)
明治~昭和 (47)
現代 (66)
寺社巡り (235)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (14)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (25)