FC2ブログ

ルーベンス 三美神

 英雄・豪傑の活躍する姿は人々を魅了します。現在において、人々を魅了する英雄・豪傑とはアスリートといえます。
 ここ数年人々を魅了するアスリートといえば女子サッカーや女子レスリングの選手たちです。そこでこのシリーズの最終は人々を魅了する女性アスリートへの賛歌に見えるルーベンスの「三美神」です。

三美神

 ルーベンスの「三美神」はプラド美術館が所蔵しており、ルーべンス晩年の最高傑作でが、こちらはウィーン美術大学絵画館が所蔵する「三美神」で、晩年の作品から遡ること12年前に描いたそうです。

 三美神の絵はボッティチェリやラファエロも描いており、「輪になって踊る3人の乙女」、「両端の2人が正面向きで中央の1人が後ろ向き」という約束がありますが、この絵は大きな花籠を協力して頭上に掲げ、全員正面を向いています。
 
 女神達は健康的な肉体美です。高々と掲げた薔薇の花かごはトロフィーみたいです。
 なでしこジャパンがトロフィを掲げてるシーンのようにも見えます。右側の薔薇は勝利を祝福する歓声のようです。この感動を名画で表したらこうなると思います。また吉田沙保里選手が優勝してコーチを持ち上げているようにも見えます。東京にオリンピックが来ればこういう場面を生で見れるかもしれないです。

 このブログではエドワード・バーン=ジョーンズの三美神も紹介しています(こちら

ルーベンスの作品はフランダースの犬でおなじみの「キリスト昇架」と「キリスト降架」(こちら)と「聖母被昇天」(こちら)と国立西洋美術館所蔵の「豊穣」(こちら)を紹介しています。

↓よろしければクリック願います
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/85-ae274ae7

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (4)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (169)
江戸 (19)
浮世絵 (38)
明治~昭和 (35)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (336)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (35)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (35)
庭園・公園 (6)
建物 (11)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)