FC2ブログ

溪斎英泉 初夏の雨

 梅雨なので溪斎英泉の「初夏の雨」を紹介します。

初夏の雨

 最近の梅雨は降るかと思えば降らず、いざ降ると狂暴、、、この作品のような情緒は皆無のようです。どうせ降るならこの作品のように情緒豊かにしっとり降ってほしいものです。
 
 艶やかな女性を描くことが多い溪斎英泉ですが、この作品の女性はむしろかわいらしく、綾瀬はるかって感じです。浮世絵は古の女性は今の女優でいえばだれか?と考えながら見るのも楽しいです。
 
 右の女性は足がちらっと見えてます。「絶対領域」という足が一部見えている様にちょっとしたお色気を感じるさまを表す言葉がありますが、これは江戸時代の「絶対領域」でしょうか。。。?暫くの間、夏らしい作品を紹介します。ではまた!
 
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/872-e68a459b

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (208)
アメリカ (17)
イギリス (28)
イタリア・スペイン (16)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (51)
ベルギー (29)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (159)
江戸 (43)
明治~昭和 (48)
現代 (68)
寺社巡り (255)
板橋 (4)
北 (7)
江東 (16)
墨田・荒川 (8)
渋谷 (11)
新宿 (9)
杉並 (10)
世田谷 (8)
台東 (33)
中央 (14)
千代田 (16)
豊島 (20)
練馬 (8)
文京 (33)
港 (18)
その他23区 (11)
東京多摩地域 (11)
神奈川 (11)
千葉・その他地域 (7)
名所・旧跡 (21)
庭園・公園 (11)
建物 (5)
博物館 (5)