FC2ブログ

曾我蕭白 唐獅子図

 前回は伊藤若冲でしたが、今回は曾我蕭白です。展覧会に数点出展されていましたが、紹介する作品は「唐獅子図」です。

曾我蕭白 唐獅子図

 右の唐獅子は、アニメ版の天才バカボンで場面が切り替わる際の画像に現れる逆立ちした犬に似ていますね。 ユーモラスでありつつも狂気を秘めた作品です。 
 曾我蕭白は破天荒な画風ではありますが、伝統的・正統的な水墨画を描いているそうです。音楽でいえばプロディジー。不穏なPVと曲ですが激しくも実は正当な音楽教育をうけている点が似ています。
 
 曾我蕭白の作品はある時は神経を逆なで、狂気に圧倒されますが、激が飛んでくるようにも感じます。
 今回の作品は檄文のごとき作品で、左の唐獅子は激を飛ばし、右の唐獅子は無言で訴えているように見えます。実際に見ていただければわかりますが、既成概念をぶち壊せ!という激が飛んでくるように見えます。
 そういえばプロディジーのライブ映像見ていると観客を煽ってます。曾我蕭白の作品は見るレイブといえそうです。
 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/931-efe63e80

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)