FC2ブログ

三重野慶 言葉にする前のそのまま

 玉前神社をお参りしたあと、ホキ美術館に行きました。
 今回紹介する作品は三重野慶の「言葉にする前のそのまま」です。

2019年03月07日21時33分18秒0001 (2)

 三重野慶氏は1985年生まれの若手写実作家です。 この作品の精巧な美しさはSNSで話題になったそうです。

 若い子の肌は水をはじくともいいますが、乙女の瑞々さが魅力的です。
 また、水の透明感あふれる描写が秀逸です。川の流れは川底の石、反射する光等いろいろな要素で複雑な姿を見せますが、この作品は複雑な姿を精巧に描いています。

 しばらくの間、ホキ美術館中の「人・ひと・人 —人って面白い—」で見た作品が続きます。私が好きな卯野和宏の作品はなく、山本大貴は2作品でしたが、写実作家の大御所から新人まで幅広い層の作品が楽しめます。
 今回三重野慶氏の作品を紹介したのは、若手写実作家の作品の中で群を抜いて精巧な作品を描いたからですが、それ以上にこの作品に萌えいづる春の訪れを感じたからです。
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/934-ae877877

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (4)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (169)
江戸 (19)
浮世絵 (38)
明治~昭和 (35)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (336)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (35)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (35)
庭園・公園 (6)
建物 (11)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)